読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題25

 

GW最終日ですね。

このGWは色々なことをしていたのですが、時間があればここぞとばかりに映画を観ていましたw

 

で、ずっと観たかった『ボーダーライン』をやっと観てきました。

『ボーダーライン』予告

 

最高に面白かった、、

ドゥニ・ヴィルヌーブというこの映画の監督を恥ずかしながら知らなかったのですが、恐るべしです。

ボーダーラインというタイトルがこの映画のメッセージを象徴していますが、そんなメッセージとか抜きに、2時間ドキドキしっぱなしでした。

役者も最高です。本当に良くできた映画でした。

 

というわけでこの監督の他の作品が気になり、即レンタル(笑)。

で、この『プリズナーズ』も大当たり。


『プリズナーズ』予告編

いやあ、この映画も最高でした。ドキドキしっぱなしです。

てかこのドゥニ・ヴィルヌーブ監督は役者の使い方が上手いのか、、

ヒュージャックマンも良かったですが、とりわけジェイクギレンホールが最高にかっこ良かった。。

 

そんなジェイクギレンホールはこの映画でも最高でした。。


映画『ナイトクローラー』特別映像

余談ですが、この映画を観たあとに写真家のweegeeを思い出した人も沢山いたはず。

まあこの映画では映像ですが。。

 

更に余談ですが、weegeeのこの本はいつか手に入れたい。。

f:id:hynm_hatanaka:20160508230817j:plain

 

 

weegeeの報道写真からの流れではないですが、これからみたいドキュメンタリーが2つ。

 

ボーダーラインでもメキシコの麻薬カルテルを取り上げた映画でしたが、こちらは本当にドキュメンタリー。


本年度アカデミー賞ノミネート『カルテル・ランド』|5月7日(土)全国公開!

 

そしてもう一つはこちら。

本当に早く観たい。。


佐村河内騒動のドキュメンタリー/映画『FAKE』特報

 

 

 

 

最後に映画繫がりで。

 

大好きなチャップリン。映画『独裁者』の中でのスピーチ。

チャップリンの史上ベストスピーチ

 

そんなチャップリンのもう一つ大好きな言葉。

 

 

"人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇である”

 

 

 

映画ってやっぱり良いですよねー。

 

(はたなか)