世の中の大事なことって、たいてい

(はたなか)

AMY

こんなに才能豊かで人間味溢れる魅力的なひとは本当にいないと思う。 映画を観て悲しくて涙が出そうになったけど、すごく力ももらった。 本当に素敵な映画でした。 映画『AMY エイミー』予告編 冒頭のMoon Riverを唄うAMYの歌声に鳥肌が立ちました。 Amy Win…

無題26

先週ハワイに久しぶりに行ってきました。 どうしてハワイってあんなに人を虜にするんだろう、、 一緒に過ごしたメンバーのおかげもありますが。。 * そんなハワイから帰ってきてすぐ見た、たいちゃんのblogから。 +++ 5/16、今日のダーリンから。 http://ww…

無題25

GW最終日ですね。 このGWは色々なことをしていたのですが、時間があればここぞとばかりに映画を観ていましたw で、ずっと観たかった『ボーダーライン』をやっと観てきました。 『ボーダーライン』予告 最高に面白かった、、 ドゥニ・ヴィルヌーブというこの…

VICE

×Luckzak× DAY STORAGE

何度この書き出しからはじめたか分かりませんが、、 またまたご無沙汰しております。。 blogを書こう書こうと思いつつ、自分の怠惰から間が空いてしまい書くタイミングを失くしていました、、 、、と思っていたところに、書くキッカケになる素敵なものが泰ち…

『村上隆のスーパーフラット・コレクション展』

早速初日に行ってきました。 横浜美術館で開催中の『村上隆のスーパーフラット・コレクション展』。 コンテンポラリーアートにすごく興味がある自分としては村上隆という存在は、もちろん常に気になる存在ではあるんですが、正直あんまり好きなアーティトで…

都築響一

年が明けてもう二週間以上経ってしまいました。遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。 昨年は珍しく海外にも一度も行かず、本や映画などを沢山見た一年でした。今年はその反動ではないですが、どんどん外へ出て行こうと思っておりま…

無題24

このblogでもよく本のことを書きますが、最近の買い物はほとんど本なんじゃないかというくらい本をよく買います。買う本は新刊・古本問わず。アートや写真集などビジュアル本から、小説、文芸、雑誌までとくにジャンルにも拘りがありません。 と、こういうこ…

無題23

前回からまた一ヶ月… もう少し頻度を上げないと、誰にも見てもらえなくなりますね。 まあ、それはそれで良いのか… フィナムさんには怒られそうだけど…笑 * 先週のお話。 赤木明登さんからお知らせをいただき、原田マハさんとのトークショーがお近くの川村記…

無題22

ブログを書こう書こうと思い、またあっという間に1ヶ月。 歳をとると時間が経つのが早く感じるといいますが、まさにここ数年、 時間が経つのが恐ろしく早く感じます。 そういえば先日ラジオで大沢伸一さんが、時間が経つのが早く感じることについて その理由…

道場オープンします。

楽に集めた知識で武装した、上っ面だけの自称センスの良い人ではなく、自分で掘り下げ、経験し、感性を磨いてきた、本当の意味でセンスの良いと思う僕の数少ない友人がお店を開きます。 その名も『dojoe』 最初は古着が多いみたいだけど、今後はセレクトの幅…

小さな喜び(たわいもない話)

先日のBlogにも書いたように、今年の夏こそ夏を満喫するぞ!と思っていたのですが、結局全く夏らしいことは全く出来ていないわけで。 先週遅めの夏休みをいただき、嫁の実家のある秋田に帰省してきました。 そんな秋田・男鹿半島のとある海岸の風景がものす…

無題21

昨日の朝日新聞の鷲田清一さんのコラム。(はたなか)

無題20

昨日からのつづき、、 * 先日関西に出張があったので、絶対見に行こうと決めていたティルマンス展、行った日が休館日だった、、ショックすぎでした。。 図録も今月末とのことなので、来月また必ず見に行こう。 <a href="http://www…

無題19

J Dilla - Workinonit - Donuts (Full Album) - YouTube ここ一ヶ月ターニングポイントとなる出来事があり、夏らしく海やプール、キャンプなど全部我慢して、まさにこのJ DILLAの曲ではありませんが、ワークオンイットしてました。で、今日やっと一段落。な…

無題18

先日とある古本屋の本棚を見ていて、スーザン・ソンタグのある一冊の本を手に取りました。スーザン・ソンタグといえば、キューバポスター集で初めてその名前を知った後、「反解釈」など様々な著書を読みたいなとは思いつつ、難解そうなので後回しに、、とい…

スナフキンと青い芝

先日訓一さんのラジオが旅をテーマしていたのですが、その中でスナフキンのことを話されていました。 "長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ" そうなんだよなー。スナフキンって本当にドキッとさせられることを言うんですよね。 …

カスティリオーニ

突然ですがこの椅子。見たことあるひとも多いとは思いますが、僕が数ある椅子の中で特に好きな椅子の一つです。 (更に言うと、復刻よりもオリジナルが好きです。座面が、復刻とオリジナルでは大きさや形状が違い、やっぱりオリジナルの方がしっくりくる、、…

コロンボさん

週末京都へ行ってきました。 京都で予定があったので、京都から動けないかなあと思っていたのですが、関西に来たからにはやっぱりここには行きたいという訳で、時間を作って大阪・本町にある大好きな古本屋 『colombo corner shop』へ。 なんといってもここ…

つつむ。

うちの奥さんがお店をはじめて、たまの日曜日などに僕もお店にいたりするわけですが、お店でお買い上げいただくお客さんの中にはギフト用にという方も多く、ラッピングなんかもうちの奥さんは色々試行錯誤しているようで、大変よろこんでもらえているようで…

無題17

VICE。 VICE Japan | The Definitive Guide to Enlightening Informationjp.vice.com 最近フリーペーパー見ないなあと思っていたら、映像コンテンツを配信するメディアとして再出発していたそう。相変わらずの切れ味鋭い、ディープなコンテンツ。 カスバの令…

SUNNY CLOUDY RAINY

遅くなってしまいましたが、先週7日の土曜日に無事嫁のお店がオープンしました。 前日のレセプションにも多くのお祝いにお越し頂き、本当にありがとうございました。 言葉だけでは表現しきれない、心の中で思い描く霧のようなイメージを、周りの人たちと手…

【本と点①】ピカソの陶芸

色々なものに触れていると、ふと点だったものが線になり、一気に興味を持つようになることがあります。 そういったことのきっかけになる"点"は、僕にとっては本が多い気がしていて、そのときはただ良いなあと思って手に取った本が、あとで色々繋がる瞬間があ…

×luckzak×

泰ちゃんがメッセンジャーバッグを作りたいという話しを大分前に聞いて以来、メッセンジャーバッグに実は興味が引きつけられていた訳ですが、調べると必ず目にする名前が、Erik Zo(エリック ゾー)。 西海岸におけるメッセンジャーバッグの始祖といわれてま…

無題16

こんばんは。年末年始から、ようやく少し落ち着きました。 というわけで、久々にblogに手が伸びた次第です(笑) ** たいちゃんが今日アップしてた星柄のニット。これ欲しかった。。。 http://anoluck.com 、、というのも。 とある人の勧めにより、年始に観…

夢の値段

明日から開始です! BRUTUS「夢の値段 2015」まもなく販売開始! - ZOZOTOWN (はたなか)

Eduardo Paolozzi

探していたエドワルド・パオロツィの版画を手に入れました。 ついでに1977年にAnthony d'Offayギャラリーで開催されたカタログも。 イギリスのポップアートを代表する作家のパオロツィですが、リチャード・ハミルトンやデヴィッド・ホックニー、アレン・ジョ…

無題15

今日は最近気になったことを。 ※ 去年のBANKSYのNY滞在をまとめた本を買いました。 グラフィティ関連の本を多数出版しているCarnageから2000部限定だそう。 Banksy in New York (Limited Edition) / Carnage NYC そして、BANKSYのツイッターが面白いです。 b…

S C R

突然ですが、このご時勢にお店をやるというのは、本当に大変です。色んな情報やものが溢れ、便利さではインターネットには勝てないし、どんなものも日本では買える。。。そんな中でお店をやる理由は、、?? …というわけで、うちの奥さんが来春お店を作りま…

無題14

今日発売のBRUTUS。 本好きとしては、買うしかないでしょうということで、あとでじっくり読みます。 そして、年明け一発目の次号は、、、 (はたなか)

無題13

昨日からEYE OF GYREで "DOUBTFUL AS DOUBLE®展"がはじまりました。 キックオフミーティングから早二年。。 ローンチは2015年3月から。ZOZOTOWNのみで販売されます。 どんなこともスピードが求められる現代ですが、このくらい時間をかけて世に出るプロジェ…

無題12

前回の続き、、 やっぱり、百聞は一見にしかずだと心から思ったのが、 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。 Guardians of the Galaxy Full Trailer Official - YouTube これ本当に最高。何でもっと早く観にいかなかったのか… 映画館で何回か観たかった…

無題11

久々に気になることのまとめブログを。 相変わらず色々参考になる家やインテリアの写真を見ているのですが、最近の一番はドナルド・ジャッドのhome&studio。すごくかっこいい。 ジャッドの家具のチョイス素敵です。一枚目の写真に写っているのは名作リートフ…

R.I.P

明日から千葉市美術館ではじまる『赤瀬川原平の芸術原論展』にまさに行こうとしていた矢先の赤瀬川さんの訃報。ただただ残念。 僕は赤瀬川さんの本を全て読んだわけでもないし、勿論お会いしたこともないけど、赤瀬川さんが書いたと知らず読んでいた『利休 …

mitsuru koga

古賀さんから新しい展示の案内が届きました。 <a href="http://claska.com/shop/exhibition/2014/10/_color.html" data-mce-href="http://claska.com/shop/exhibition/2014/10/_color.html">古賀 充 展 color | 2014.10 | SHO…

こっぷ

先日京都・恵文社に久々に行き、一通り様々なジャンルの本をチェックし終えた後、最後に立ち寄った絵本コーナー。そこで、懐かしさを覚え手にとったのが『こっぷ』。 インパクトのあるこの表紙は覚えていたけど、なんと文が谷川俊太郎だったとは。更に写真は…

星野道夫

coyoteの最新号が星野道夫さんの特集だったので買ってみました。 『旅をする木』を数年前に知り合いに教えてもらって以来、アラスカに魅せられ、美しくもあり時に恐ろしくもある、いきいきとした自然の情景を写真や文章で届けてくれた星野さんの著書を見るた…

MEMPHIS MILANO

以前Blogでメンフィス、そんな興味ないって感じで書きましたが、、、 撤回します。いや、撤回しない。、 うーん、けどやっぱり興味がある。。しかも今も売ってるんだ。。 http://store.memphis-milano.com/ ちなみに80年代にはこんなTシャツも、、 可愛いな…

戸建住宅

今はマンションに住んでいるんですが、やっぱり将来は戸建てを建てたいと思っています。 というのも、自分が本当に住みたいと思う理想の戸建てを考えることは僕にとってとても大切な作業で、自分にとって何を大切に生きていくのか、そして生きていきたいのか…

とまらないナッツ

ここのナッツ、美味しすぎて止まりません。。。 クリームブリュレ味が特に好きです。 SQUIRREL BRAND http://www.squirrelbrand.com (はたなか)

Ernst Gamperl

楽しみにしていたガンペールの展示を見てきました。見れてよかった。 本当に息を呑むほど美しい作品でした。 http://www.ernst-gamperl.de/ (はたなか)

当たり前の感性

東京国立近代美術館で開催されている『現代美術のハードコアは実は世界の宝である展』に行ってきました。個人的にはこの展示より、同館の所有する常設作品の中のある作品がすごく印象に残りました。 それは、教科書などでも載っている『麗子像』で有名な、岸…

とんかつと鰻

帰国後は、反動で無性に美味しいものが食べたくなります(笑)まずはとんかつが食べたくなり、二子玉川『大倉』へ。 ここのとんかつは塩で食べるのが本当に美味しい。 とんかつなのにアッサリというのは語弊があるかもしれませんが、本当にペロッと一皿食べ…

キムホノTシャツ

普段着るTシャツは、無地でシンプルなものが多いです。 素材や着心地、形、雰囲気など自分の中での拘りがあり、満足いくものが見つけたときは同じものを何枚も買います。 そういうTシャツはどちらかというと、内に向いた服。 周りにどう言われようと、自分自…

alvar aalto

フィンランドに来ています。ヘルシンキ4回目にして初めてアアルトの自邸に行ってきました。百聞は一見に如かず。久々にめちゃくちゃ刺激を受けました。入場に17ユーロと少しお高いですが、ヘルシンキを訪れた際には、絶対行くことお勧めします。

LISTEN TO BLACK SABBATH

久々に見つけたとき嬉しかった一枚。 以前紹介したELEMENTのBOBの元ネタ。 やっぱり古着は面白いです。 (はたなか)

Peter Ivy

最近思うのは、今や誰もが、いかなる情報も得ることが出来、また技術が発達し、それを誰もが使える状況である今、プロと素人の差は一体どこにあるんだろうと感じることがあります。 もしかしたらその差はほとんど無いのかもしれません。 でもほとんど無いか…

Jill Platner

アクセサリーに関して言えば、結婚指輪など何か意味のあるもの以外基本身につけないので、自然とアクセサリーブランドにもあまり興味がわかず、こういう職業なのに、ブランドのこともほとんど知りません。(それじゃまずいですよね) ですが、自然を愛し、サ…

辞書になった男

いやあ、面白かった。ほぼ一日で読了。 『辞書になった男 〜ケンボー先生と山田先生〜』 皆さんもどちらか一度は使ったことがあるんじゃないでしょうか? 『三省堂国語辞典』と『新明解国語辞典』。 この2つの辞書に、というか辞書に違いなんてないんじゃな…